KEIRIN 競輪

2010年度の日本財団福祉車両配備事業で花の村に整備された福祉車両です。
車はダイハツのハイゼットのです。この車の特徴は、後部座席が車いす対応になっていることです。この車は車高が高いので、利用者の方にも狭さを感じさせることなくゆっくりのっていただける車です。

 

 

TOPページへ

福祉車輌の紹介

日本財団さんから補助をうけた車は、このハイゼットが3台目となります。以前は、昇降シート付きの車両の補助を受けています。

デイサービスにとって、利用者さんの送迎は欠くことのできない業務です。以前使用していた車いす車両は老朽化が進み、トラブルも発生していました。安全に運行される必要があります。車輛の入れ替えを実施することで、安定した体制で利用者さんを送迎することができるようになりました。

ただ、ひとつネックとなっている部分が座席位置が高いことです。車いすの乗り入れについては問題ありませんが、助手席に乗車していただく際には、厳しい方もいらっしゃいます。できれば車高が低い軽車両の車いす車輛のラインナップを増やしていただけるとありがたいと思います。

今後もデイサービスの送迎に活躍してくれることと思います。有効に利用させていただきます。補助していただいた日本財団様、有志の皆様、ありがとうございました。

 

日本財団
http://www.nippon-foundation.or.jp/index.html

 

 

 

           当ホームページへのリンクはご自由に貼ってください。ご意見やご感想はメールでお気軽にどうぞ。
           なお、当ホームページに掲載されている文章、写真等の無断転載・転用を禁止します。
           Copyright (C) 2005 hananomura. All Rights Reserved.